HOME > 事業内容・報告 > 4月例会事業「みい小郡地域ブランドのHASSHINE」
4月例会事業「みい小郡地域ブランドのHASSHINE」

4月9日(月)にみい小郡の歴史と魅力のつまった提案商品をつくり、加地小郡市長や小郡市の担当者の方々、JAみい青年部の方々、商工会、観光協会の方にプレゼンテーションする事業を企画実施させていただきました。

福岡で一番豊富な種類がとれる野菜と徳川将軍や明治天皇にも献上した鴨を使った提案の品々は、

みい青年会議所 吉瀬君が鴨と野菜のふりかけ

創作懐石料理とびうめ 松岡様が鴨と野菜のフォー

栄養学を短大で学ぶ永井様と荒巻様がみい小郡のやさい畑御膳

講師はデザイン、出版を通して地域のものづくりや観光のブランディングを行ってある石川博己講師と食育講演会、旬野菜のクッキング教室、栄養監修、地域商品開発など行われ、大野城市農業委員(3期)として農業振興にも深く関わっておられる古賀美里講師のお二人でした。

発表はこのこの数か月間のみんなの頑張りの成果を存分に出しきった時間となりました。

講師からも地域ブランディングのプロならではの鋭い質問や愛のこもったアドバイスをいただき次へのステップもいただけました。

事業終了後は創作懐石料理とびうめさんで提案商品を味覚でも感じることができる懇親会を行いました。

いろいろなサポートをしてくださった方々とお越しくださった方々に感謝です。

4月例会事業_180412_0003.jpg

プレゼンター、講師、理事長での記念撮影

4月例会事業_180412_0010.jpg

石川講師からプレゼンターへアドバイスをいただきました

4月例会事業_180412_0013.jpg

さらに古賀講師からもアドバイスをいただきました

4月例会事業_180412_0002.jpg

提案商品のみい小郡からのやさい畑御膳

4月例会事業_180412_0001.jpg

こちらも提案商品である鴨と野菜のフォー