HOME > 理事長所信 > 誇りあるまちづくり
誇りあるまちづくり
 まちづくりの目指すものは、まちに暮らすひとりひとりの幸福度です。そのためには、地域の方々が主体的にまちづくりに参加し、まちづくりの目標イメージを共有することが大切です。近年では、行政と住民、そこにまちづくりの専門家が加わって、コーディネーターの役割を果たし、客観的な視点を示しながら一緒に取り組む協働型のまちづくりが広がってきています。持続可能性の概念がまちを創る、その役割を果たすのは我々青年会議所であり、この地においてはみい青年会議所なのです。まちづくりは、まちに人が住み続ける限り終わらない取り組みです。長期的な視点で自分たちのまちのことを考え、次世代に継承すべきものは何なのかを自らに問いかける、「ひとづくり」「まちづくり」事業の一環として夢HANABI2018を今年も開催します。